スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワークショップ@高山

28,29日と我が家で開催した
ルミ先生のフラワークショップはお陰様で
大成功でした


参加して頂いた皆様と共に、とても幸せな時間を
共有させて頂いたことをとても嬉しく想いました。

楽しく笑いながら、真剣に学び、
そしてフラを通して幸せな時間をみんなで
味わう事で、笑顔が幸福感が伝播していったような
そんな素敵な時間だったのです

そして、ご自身の事を表現するのが
あまり得意でないと仰っていた方が
心から楽しんで、幸せそうに
踊っていらっしゃる姿に
とても心を打たれました

今回のワークショップでフラとは
魂の開放に繋がるものなんだな~と
しみじみ実感しました。

こんな素敵な時間と空間を作り出してしまう
ルミ先生がますます大好きに

そしてフラとハワイへの想いが
ますます強くなった私でした

そして、最後にルミ先生が
私達のために「Akaka Falls」を
踊って下さいました。


元々、私はこの曲が大好きで
ハワイ島のAkaka Fallsは
私がロミロミセラピストとして歩きだす
きっかけの一つとなったところなので
鳥肌が立ちましたよ~

ルミ先生のフラを見て、感動の涙を
流されていた方もいらっしゃいました。
(私もその一人です。。。

終了後の皆さんの感想をお聞きして
いるうちに、今回開催させて頂いた事への
感謝と今までの道のりは間違って
いなかったという想いで感極まってしまい、
更に涙があふれてしまいました

今回のフラのワークショップで集まった
新しいオハナを大切にしたいなと
思い、高山でハラウを作る方向で
お話を進めようと画策しております

ご興味がある方は是非、
お問合わせくださいネ




スポンサーサイト

いよいよ♬

明日はいよいよルミ先生の
ワークショップですラブラブ

今からワクワクしています♬

各回ともに満席となり、ありがたい
事ですキラキラ

明日は朝から保育園で団子を焼き、
午後からはフラと盛りだくさんですクローバー

晴れるといいなと思います♡
参加される皆様、気をつけていらして
下さいねニコニコ



iPhoneからの投稿

感覚としての皮膚接触

以前読んで、再度読みたくなったこの本。
感覚としての皮膚接触の重要性について
色々と書かれています。

最近、人に触られることに抵抗感を
覚える方が結構多いです。

その事についても書かれていて
子供や旦那さまと沢山スキンシップを
したくなっちゃう本です

「人から触れられることがあまり好きではない」
「愛情表現の仕方が良く分からない」
「甘え方がよく分からない」

などの点で困っていらっしゃる方が
読んで頂いたら、ご自身の感覚について
「そういうことだったのか!」とだいぶ
納得できるのではないかと思います。

子供の「脳」は肌にある (光文社新書)/光文社
¥735
Amazon.co.jp

胎内記憶とたいわとベビー手話のお話し会@長野

昨日は鵠沼海岸サロン時代からの
お客様からご依頼を頂き、長野で
胎内記憶とたいわとベビー手話の
お話し会をさせて頂きました

日帰りの出張だったので、
車の運転がハードでしたが
とても素敵な会になって、
私にとっても素晴らしい学びの
機会となりました

Nさん、ありがとうございました

お話をしたい事が沢山ありすぎて
どこから話したらいいか。。。という感じ
だったのですが(笑)、参加して頂いた皆さんは
とても意識の高い方たちで、とても真剣に
メモを取りながら、大笑いをしながら、ハッとしながら
会を楽しんで頂けたようでした

今回は胎内記憶の具体例やお子様への聴き方
たいわのエピソードや天使ちゃんたちのこと
愛着形成の重要性やベビー手話について、
家族のパートナーシップやお子様との接し方など
とても盛沢山な内容でした

質問コーナー以外にも
会が終わってから、個人的に質問を
して下さった方も沢山いらして、嬉しかったです。

今回は松本や軽井沢からわざわざ
お越し頂いた方もいらして、感動しました

こうしてお話をさせていただくことで
1人でも多くのママが笑顔になって頂けたら
私もとても幸せに思います。

主催して頂いたNさんのところには
感謝と感想のメールが沢山届いたそうで
それを聞いて、私もとても嬉しかったです。

妊娠中から始める、お子様との
コミュニケーションについてご興味がある方が
いらしたら、お声をかけて下さいネ
私に何かお手伝い出来る事があるかもしれません






講演会@長野

今日はこれから長野で胎内記憶と
たいわとベビー手話のお話を
してきま~すニコニコ

ちょっと緊張しますが、
頑張って参ります♬





iPhoneからの投稿

胎内記憶 イオ君の場合

先日、息子とお風呂に入っていた時の事。

顔を水につけてぶくぶくと上手に泳いでいたので
「すごいね!ママ、びっくりしたよ~」と感心していたら
嬉しかったらしく、何度も泳ぎを披露してくれました。

その流れで「お腹の中でもそんな感じだったの?」と
さらっと聞いてみたところ、「動けないな~って言っとった」と
教えてくれました

しかしながら、生まれる前の事については
彼はお話ししない事にしているようで
ハッと我に返り
「うん、プールでね、動けんって言っとたよ」と
すごい勢いでごまかしておりました

胎内記憶は3歳くらいが一番聞きやすいという
お話ですが、お子様によっては神様と
他の人にはお話ししないという
約束をしている子もいるようです。

私はそれが分かっているので
いつも何気なく聞いてみるのですが
今回のようにうっかり言ってしまう事は
稀なのです~

雲をとって、食べさせてくれたり
「ちっちがおるよ」と言う事はあるのですが。。。

いつか、もう少し大きくなったときに
お話ししてくれるかな??と期待しています

ipodfile.jpg






シンクロナイズ


自分にとって必要な物事であったり
必要な知識であったり、行動がある場合に
色んな方向から同じ事柄が情報としてやってくる
場合があります

それはメールであったり
ブログであったり
ニュースであったり
Facebookでのお友達の書き込みであったりと
形は変えるけど、きちんと受け取る事が出来るまで
色んな方向からやってくるのです

情報の取捨選択と言うのは難しいけど
必要な情報をキャッチできる感受性を
常に磨いておきたいなと思います

今の私に色んな方向から来る情報は
かなりコアな部分に届くもの。

自分のやっている事がすべて一つに
繋がっているという感覚。

そして今歩んでいる一歩一歩が
正しい方向へ進んでいるという確信を
運んできてくれています。

焦らずに確実に歩みを進めて行きたいと思います。

感受性と表現力

先日、お知らせしたフラのワークショップですが
じわじわとお申し込みを頂き、嬉しく想っております☆
皆さん、ありがとうございます

ルミ先生のブログに表現力について
書かれていた記事があり、この頃、私自身も
同じような事を考えていたので、私が感じていたことを
書いてみたいと思います。

ipodfile.jpg


ベビー手話の先生としても、ロミロミのセラピストとしてでも
共通して言える事なんですが、人間として生きていくうえで
感受性と表現力と言うのは、とても重要な事だと思います。

人とのコミュニケーションをするうえで、
感受性と表現力が弱いとコミュニケーションが
スムーズに進まなくなる可能性が高まりますからね。。。

近頃、この二つが弱くなっている方が
増えているような気がします。
そして、自分自身の感覚を信じる事が
出来なくなっている方も。

更には相手に合わせる事を最優先にして、
自分自身が置き去りになって
しまっている方も。。。

一見、コミュニケーションは
良くできているように見えるけど
自分自身の心の負担が大きくなりすぎてしまって
生きて行くのがしんどくなってしまう。

その根源となるのが
「自己肯定感の欠如」だと感じています。

自己肯定感が形成されていくのは
乳幼児期です。

乳幼児期の愛着形成がうまくできて行かないと
自己肯定感を持つことがなかなか難しくなって
しまうんですよね。。。

思い当たることがある方は
一度、ご自身のご両親との関係性を
見直してみるといいかもしれません。

今起こっている事の応急処置としての
対処療法を考えるのではなく、
問題の根本であるご自身の内側に
目を向ける事はとても重要な事だと思います。

池川明先生講演会@藤沢

やっと風邪も快方へ向かってきました
殆ど咳も出ず、大笑いした時だけゲホゲホと
せき込む程度まで落ち着きました

皆さんにご心配をおかけしてすみませんでした
冷やさないようにくれぐれも気をつける事にします。

先日の神奈川出張の際に、急遽、池川先生の講演会に
行ける事になって、行ってきました。

たまたま、近所での講演会が急遽決まり
行きたいけど仕事だな~と思っていたら
たまたま、予約がキャンセルになって伺う事が出来たのです

今回は色んな偶然が重なって、面白かった!
主催者の方が高山出身の方で、かなりご近所だったりとか

池川先生のお話しの中で
「運命」と「宿命」についてのお話しが
あったのですが、

『幸せも不幸も自分自身が作り出している事で
起こった出来事自体は変わらない。』


この頃、良く考えている物事の真理についての
お話しをすごくシンプルに分かりやすく、
お話しして頂いてとても有難かったです。

すごい方だなと改めて、感じいったお話しでした。

いかにシンプルに、誰にでも分かりやすく伝えるか。
更にはいかに感情に訴えかけるか。
そういった部分での勉強も色々とさせて頂きました。

image

池川先生、いつも色々な学びをありがとうございます!

フラ ワークショップのお知らせ♡

フラ ワークショップのお知らせ



6月のアースデーの際にハワイの風と
ハワイアンなアロハスピリットを高山に届けてくれた
「Halau hula o Manamaoli 」のルミ先生
10月28,29日の日程で高山にてワークショップを開催します

☆10月28日 13:00~14:30(1.5h)
 ケイキフラ(お子様) ¥3,000
☆10月28日 15:30~17:30(2h)
 ワヒネフラ(女性) ¥4,000

※それぞれ一曲を仕上げる予定です
 

10月29日⇒日曜では都合が悪い方がいらしたら是非、
お気軽にお問合わせください

場所:オイアイオ・リマ
※ご希望があれば、カネフラ(男性) の
ワークショップも可能です!ご興味がある方は
是非、ご参加ください


ルミ先生はとてもアロハスピリットあふれた方で
先生のフラを見るだけで、涙がこぼれる。。。と言う方も。

アースデーの直後から7月頭までハワイでの
フラ修業をされてきました。

今回のハワイで、ハワイアンの歴史や文化や
ハワイの人の温かさに触れた際に是非、
日本の伝統文化や
古き良き日本を感じる事が
出来る高山で、
フラを伝えたいとひしひしと
感じられたそうです。

美しいダンスとしてのフラだけではなく
ハワイの文化や歴史、アロハスピリットやハワイの風を
感じる事が出来、心を揺さぶる魂のフラを是非、体感して下さい

ルミ先生のプロフィールはこちら


☆お問い合わせ☆
オイアイオ・リマ 平野
・電話でのお問合わせ⇒080-5515-5287
・メールでのお問合わせ
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。