スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピストからのメッセージ

はじめまして。
ロミロミセラピストの平野真理子と申します。


今、私がロミロミセラピストとして
活動している理由をご紹介したいと思います。
長い文章になりますが、ご覧頂ければ幸いです。




私は多忙な両親の元にうまれ、
乳幼児期はあまり構ってもらえませんでした。

両親から認め、受け入れられるという
経験が欠落してしまい、自分が自分で
いいんだという根拠のない自信を持つことが出来ないまま
育っていくことになります。

親から言われたとおりに動き、褒められ、認められることを
いつも求めていたので、同級生からは「いい子ぶっている」
とみられいじめられることに。。。
でも、その頃は何でいじめられるかわかりませんでした。

激しくいじめられて、学校から帰る道すがら
「このまま死んでしまったら楽になれるのかな。。。」なんて
泣きながらぼんやりと考えることもありました。

その後、販売やサポートの仕事をすることで、
人の役に立つことが自分に向いていることだと気付き始めます。

でも、自分自身を好きになれず、認められないことで
人間関係がうまくいかない事が多かったのです。

この時はまだ気付いていなかったのですが、
「自分嫌い」が自分の人生に暗い影を
落としていたのです。

結婚の半年前に婚約破棄をされたときは、
これからどうして行こうかと
かなりな不安に押しつぶされそうになりました。

妊娠中にパートナーが失踪した時は、
仕事もお金もなく、乳呑児とどうやって
生きていったらいいのか、呆然としました。

でも、このことがきっかけとなって、
今までの人生とは別の人生を
歩きはじめる事になるのです。

今まで、自分ひとりで頑張ってきたつもりでしたが
誰かに依存して生きてきたことに気付きました。

このままではダメだと、猛勉強をしてPCが
全く分からない状態から半年でネットワーク技術者の
資格を取得しました。

この資格があったので、シングルマザーでも
市役所の職員の方に
「どうしたらこんなに稼げるようになるんですか?」
と言われるような仕事につく事が出来ました。

メーカーでのテクニカルサポートの仕事です。
親子二人で生活していくには、十分な金額でした。
ハードなクレームも多かったので、泣いてしまう事も
あったけど、お客様からいつも「ありがとう」と
言って頂く事ができるやりがいのある
仕事でした。

しかしながら、今まで重なってきた精神的な負担から
パニック障害を発症し、仕事も休みがちに。。。

その当時、心の支えとなってくれた今の主人と結婚し、
ハワイ島へ新婚旅行に行きました。

ハワイというとすごくミーハーな感じのイメージが
ありましたが、ハワイ島は全く違うところでした。

自然のエネルギーが満ち溢れ、自分の悩みなんて案外
大したことないのではないかと感じる場所。

素晴らしい自然と、大地のエネルギーと、
地球の生命力を感じさせるハワイとの出会いが
ロミロミへの世界へ進むきかけになりました。

ロミロミとはハワイに昔から伝わる、
ハワイ語で「揉む」という意味のマッサージ。
ロミロミは身体だけではなく、心の深い部分にも作用し、
クライアントを癒すスピリチュアルなマッサージです。

ただ「揉む」だけではなく、自分自身を慈しみ、
認め、受け入れ、愛することの素晴らしさを
施術を通して伝えてもらいました。


施術が終わった後に言われた言葉。
「君の人生は今日からまた新しく始まるんだよ。」

元々、自分が嫌いで、自分を認められず、
受け入れる事が出来なかった私にとって、
自分嫌いを解消するための第一歩だったのです。

そして、この素晴らしい経験を同じように
自分嫌いで悩んでいる方にもして頂きたいと思い、
ロミロミセラピストとなりました。

ロミロミセラピストとして活動するうちに
自分に自信が持てるようになり、自分を認め、
受け入れる事が出来るようになってきました。

同じように悩んでいる方から相談を受けることも多くなり
クライアントさんから
「平野さんのおかげで変わる事ができました」と
言われることも増えてきました。

今までのつらく、悲しい経験もこの時の為に
必要なことだったんだと分かった時、涙が止まりませんでした。
今までの自分の人生も無駄ではなかったと。

ロミロミの師匠アンクルデレックは
愛あふれる素晴らしい方でした。

ロミロミの世界的な第一人者でありながら、
自分が伝えられる全てを伝え、
自分のものにして欲しいという
情熱をひしひしと感じました。

そんな師匠に、マンツーマンでの厳しい指導を受けました。
その中で一族のスピリットから認められ、後継者として
指名されるという光栄ですが、とても身の引きしまるような
出来事もありました。

こんな形で、自分が認められ、受け入れられるとは
思ってもみませんでしたが、自分に与えられた使命を
全うしようと決意しました。

自分を認め、受け入れ、そこから笑顔で生きていくためには
どうすればいいか。

人のせいにせずに自分で考えて、自分の思うように
行動し、得たい結果を得る。

ロミロミを出逢う前には、そんな事は自分には
出来ないと思っていました。しかし、自分で選択し、
自分で行動することが出来るようになりました。
その結果、幸せだなと感じる事が劇的に増えました。


アンクルデレックの一族から受け継いだロミロミは
身体だけではなく、心の深い部分にも作用し、
お客様を癒すスピリチュアルなマッサージです。

ただ「揉む」だけではなく、自分自身を慈しみ、
認め、受け入れ、愛することの素晴らしさを
施術を通してお客様にお伝えします。

お客様が愛の光に包まれ、本当の安らぎを
感じて頂く事。これが私の使命だと思っています。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。