スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特性を理解する♪

次回の子育て講座の資料を
作成するために色々な文献と本を
読みあさっております

そんな中で、気がついた事なんですが
若いころ自分が苦手だと思っていたことと
得意だと思っていたことが逆だった!と言う事。

若いころ自分は文系な人間だと思っていたのですが
脳と遺伝子的な特性としては理系の方が
どうやら向いていたらしいのです。

自分はあいまいな事が理解しにくく、
答えが明確なものの方が安心するし
疑問に思った事は結構、徹底的に調べるタイプ。

研究者とかになったら、
いい線に行っていたかも!
なんていう妄想を広げています(笑)

自分の特性を早いうちから理解することで
可能性を広げる事ができるんですね。

今からでも遅くはないので、
現時点で興味をもってワクワクしながら
取り組めることを独自の視点で
まとめられたらいいなと思っています。

お子さんに対しても
「この子は○○が苦手で・・・」と
思われる事があったら、その逆のことを
考えてみるといいのかもしれませんね

今日も色々と調べている中で
「なんで私ってこうなんだろう。。。」と
思っていたことのひとつの
メカニズムが解明されました

「?」が「!」に変化していくのって
本当に楽しい事です

ここに書いた事は本来の内容とは
別の事なんですが、自分にとっては
とっても重要な気づきを得られたことに
感謝です

子育て講座に参加して頂いた方々にも
「なるほど!」と納得してもらえるよう
資料作成頑張ります


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。