スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共感についてのお話

今日は城山児童センターでの
子育て講座でした

今回は『共感について、お話しを
したのですが、今まで、色々と
勉強をしていく中で『共感』は子育てに
おいてとても重要なことだと感じているので、
今回このテーマを取り上げることにしました

『共感』することが、いまいち出来ていない
気がする。。。という方も最近では
増えてきているようです。

赤ちゃんと接していくと自然と『共感』の
センサーは鍛えられていくと思うのですが
そこに気づいていないと、そのセンサーが
作動しない可能性も考えられますよね。

「相手の気持ちがわからない」という方は
一度、『共感力』について、見つめなおす機会を
持たれるといいかもしれません。
自分自身はそれによって、だいぶ改善する事が
出来ましたよ


今回のお話の参考図書は

子どもの共感力を育てる/紀伊國屋書店
¥2,100
Amazon.co.jp

専門的な知識を分かりやすい言葉で
説明されていて、読みやすい本だと
感じました。

心理学と脳神経科学の両方の視点から
解説されているところが、私にとっては
とても理解しやすい点でした。

機会があれば、是非、読んでみて下さいネ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。