スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池川明先生 講演会 「胎内記憶と親子関係」

池川明先生 講演会
「胎内記憶と親子関係」


日時:9月22日(日)13:00~15:00
場所:飛騨世界生活文化センター ミニシアター
講師:池川 明先生(産科医・池川クリニック院長)
定員:100名 入場料:1,000円
※入場整理券を発行し、当日入口にてお支払い頂きます。

整理券取扱場所:スタートライン飛騨/オイアイオ・リマ
(整理券を取り扱って下さる場所を募集しています。)


今まで常識とされてきたように赤ちゃんは何もわからず、
何も出来ない存在ではないことが、近年の研究によって
明らかになってきました。

お母さんのお腹の中にいた時の記憶:胎内記憶を持つ
子どもたちの話を聞いていると、赤ちゃんは既に自分の
意志と欲求を持ち、それに従って行動している事がわかります。
胎児の段階から、1人の人間として尊重する事によって、
今までとは違う親子の絆が見えてくるのでは
ないでしょうか。

そしてお子さんを「自分のこども」としてではなく、「一人の人間」
として今までと少し違う角度から見てみることで、親子の関わり方
について改めて考えてみませんか。

池川 明先生 プロフィール
1954年東京都生まれ。池川クリニック院長 医学博士。
帝京大学医学部大学院卒、上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、
池川クリニックを開院。1999年より「胎内記憶」に関する研究を始め、
国内外の第一人者として知られる。その成果を医療の現場に活かし、
母と子の立場に立ったお産と医療を実践。

「胎内記憶」などをテーマにした講演会・セミナーを、
年間数十本講義。また、多くのメディアから取材を受けている。



お問合わせ先: info@oiaio-lima.com 
           080-5515-5287    
           オイアイオ・リマ 平野 真理子
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。