スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分嫌いの根っこ


自分嫌いに深く関係する
『愛着障害』という言葉をご存知ですか?

ご両親や家族から赤ちゃん自身が、
愛されている、大事にされている
受け入れられているという実感を得て、
一人の人と愛情の絆を構築することです。

これが出来ると、人間はいわゆる
根拠のない自信『自分は自分でいいんだ』
という信念を持つことが出来ます。

例えば、ご両親が忙しく、赤ちゃんが求める
関わり方が出来なかった場合、赤ちゃんは
愛されている、大事にされている、受け入れられている
という実感を得ることができないので、
『自分は自分でいてはいけないのでは?』
と考えるようになるのです。

そして、親から愛されるために
自分の意志とは別の親が喜ぶ行動を
選択するようになっていきます。

これが自分嫌いの根っことなる部分です。

自分嫌いの根っこ。
かなり深い所に潜んでいるんです。。。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。