スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラからたどり着いたところ


高山で佐藤るみ先生のもと、
フラを始めて一年半。

来月末のアースデーで二回目の
ステージにたつ事になりました。

まだまだ人様にお見せ出来るレベル
ではないので、猛特訓中です。

前回のレッスンで、大事な事に
気づきました。

フラはみんなと共に踊るものなので
自分一人の世界に入ってはダメ。

いかに「他のみんなと一つになって
同じものを作り上げて行く事が出来るか。」が
大事なのですが、今まで私は一人の世界に
入ってしまってました。

フラを踊っていると、
すごく幸せな気分になって
それに浸ってしまうことが多々あるのです(笑)

それでは見てくれた人に
何も伝わらないな~と反省しました。。。

みんなと一つになって、伝えたい事を
大きくして、共鳴させ、更に伝わるものに
することが大事なんだと
今更ながらに気がつきました。

そうしたら、仲間たちが急に近い存在になって
一つになることに近づけたように感じたのです。

こういうことが寄り添い、
共に歩く事なのかなと。

フラはただの踊りではなくて、
学んで行く中で、人生における
真理にもたどり着ける素晴らしい学び
なんですね。

うーん、奥が深いです!

アースデーの時はフラ・レイメイキング
ウクレレのワークショップとフラのステージを
行います。是非、遊びに来てくださいね♡
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。